”永代使用権”って何?

”永代使用権”って何?

  • HOME »
  • ”永代使用権”って何?

”永代使用権”って何?

墓石を建てる時には、どこにでも勝手に建てて良いわけではないんです。

「墓地、埋葬等に関する法律」という決まりがあり、それによって定められています。現在であれば、その土地がある市町村(都道府県)に、墓地としての許可を受けた土地でないと、基本的には墓地としての利用が出来ません。ですので、もし、広いお庭や山を持っていても、その許可なく、お墓を建て、遺骨を埋葬することはできないんです。

また、上記の許可の外、墓石を建てるためには、墓地の所有者(管理者)と契約をし、「墓地を永代にわたって使用する権利」を得ることが一般的です。この権利を「永代使用権(えいだいしようけん)」と呼んでいます。それぞれの墓地によって、契約内容や、使用する際の制限などに違いがあります。ですので「永代使用権」の契約にあたっては、しっかりと事前に、『内容をよく検討』する必要があるのです。

あわせて、その権利(永代使用権)を得るために支払う代金のことを「永代使用料」といいます。霊園や墓地を紹介しているホームページや、チラシなどに、永代使用料と書いてあるのは、このことなんですね。

永代使用権は、その文字のとおり、永代にわたって使用する権利です。そしてその権利が続くためには、契約内容によって異なります。(例えば、管理費の支払いを滞ると、永代使用権が取り消されます・・・など) 内容をよく確認して、永代にわたって、安心してお墓参りできるようにいたしましょう。

gorin2

 

墓石・石材店情報のTOPに戻る>>

 

はじめての墓石づくり、人気のコンテンツ
tensen-midoris

1. 教えて!墓石の価格
2. 各宗教とお墓
3. お墓の相談 Q&A
4. お布施とお墓
5. 納骨の方法

皆さまのお墓づくりにお役立てください。

PAGETOP
Copyright © 墓石・石材店情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
pc-footer-tel pc-footer-mail pc-footer-line