boseki_soudan_hedder

q

納骨と墓石の彫刻について

12年前愛娘を亡くしました。その後、3人の子供達に出逢えて今は元気で頑張っておりますが、12年前に起こった色々な事が私の中で解決出来ておらず、時々悲しくなります。

その中の一つに、娘の納骨もまだしていないのに、お姑さんが私達に一言もなく墓石に娘の名前を刻みました。冷たい土の上に娘のお骨を入れる事がどうしても出来ず、私か主人が亡くなった時に一緒に入るつもりで傍に置いておきました。それなのにどういう流れがあるのかは分かりませんが、納骨もしていないのに儀式的に名前を刻んだ事が私にはどうしても理解出来ず、ずっと引きずっています。

お姑さんはとてもいい人なのですが、世間体をすごく気にする人で、親戚の手前だったのかそれは分かりませんが、可愛いはずの初孫なのに、もし感情よりも世間体の方が大事だったのであれば私にとってはすごく腹の立つ事であり、信じれません。納骨もしていないのに墓石に名前を刻まなければいけないのでしょうか?
(K様)

a

全国墓石・石材店情報の寺田です。

お姑様が、お墓に娘様のお名前を彫刻されたとのこと。そのことについて、少し考えてみたいと思います。

お姑様にとっても、お亡くなりになられた娘様は、とても大切な、愛する存在でいらっしゃると思います。世の中には、経済的な余裕が無く、お墓が用意できない方も多くいらっしゃいます。 そのような中で、いつでも安心して入ることが出来るお墓をすでに準備してもらえていること。これは娘様にとって、とても良いことではないかと思われます。

また、お墓に戒名や生前の名前などを彫刻することも、娘様にとって、悪いことではありません。 生前に戒名をいただき、元気な時から、将来入るお墓に、戒名を彫刻されている方もおられますので、納骨されていないのに、彫刻することには問題ございません。

娘様の立場に立って、お気持ちを考えてみると、 生きている、お母さんとおばあちゃんが仲良いこと、家族が幸せに生活していくこと、一番の願いだと思います。

K様もお姑様も、ご家族皆さんが、亡くなられた娘様のことを思い、それぞれ供養するお気持ちがあること。娘様も本当にお喜びだと思います。 ですから、どうぞ、お墓に彫刻されたことは、ご安心下さい。 そして、いつか娘様や、K様ご自身様がお入りになるお墓ですから、大切にして下さいませ。

以上です。
K様のお役に立てれば幸いです。

このご相談には私が回答させていただきました。
terata_3

 

 

墓石のメール相談を見て解決しない場合は、お墓の相談

 

お住まい、ご希望地域の墓石・石材店をお探しの場合にご活用ください。

あなた様のお墓づくりのお役に立てば幸いです。