お墓に使われる石の種類

お墓に使われる石の種類

  • HOME »
  • お墓に使われる石の種類

m-ironnaここ最近は、日本中で外国産の石を使ったお墓が増えてきました。ある統計によると、日本で建てられているお墓の80%以上が、外国産の石のお墓です。

ここまで外国産の石のお墓が増えた原因は、中国でのお墓の加工技術の進化、流通の発達が大きく関わっています。中国での加工技術の進歩に伴い、日本国内では非常に高価であった、複雑な石の加工が、より手軽に行えるようになったのです。現在では、中国産の石以外にも、インドや南アフリカ、ヨーロッパ、そして日本の石の一部までもが、中国でお墓に加工され、日本に輸入されることが多いです。

s-1isi1 s-1isi2 s-1isi3 s-1isi4 s-1isi5

国産の石と外国産の石の品質についてですが、国産の石がすべて良い品質※で、外国産の石がすべて劣る品質というわけではありません。国産の石だけでも50種類以上の石があり、また外国産といっても、中国、インド、南アフリカ、ヨーロッパなど、100種類以上の石がありますので、ここの石によって性質や特徴が異なります。ですから一概に「中国産の石は良くない」といったような情報は正しくありません。

ただ、国産の石は耐久性が高く、見た目の美しさが長続きするものが多いのも事実です。
ですから、一概に、○○産の石は素晴らしくて、△△産の石は品質が悪いということではなく、それぞれ個々の石の種類によって特徴が違うということを、頭の片隅において、石材店の話を聞いてくださいね。

※良い品質:この場合、品質とは耐久性があることを表現しています。

gorin2 map

bosekijohoas

sankaku皆さんはこのような記事もよく読まれています

1. 国産の墓石の金額について

2. 墓石の種類、グレードについて

3. 黒い御影石で長さ45cm、いかほどで出来ますか?

4. お墓の費用と石の価格について

5. 伊予大島の石一級の見積もりの違いについて

 

<<お墓入門講座に戻る

PAGETOP
Copyright © 墓石・石材店情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.