お墓の値段って?

お墓の値段って?

  • HOME »
  • お墓の値段って?

ohaka-nedan

お墓の値段って?

お墓の平均費用はどのくらいなのでしょうか?一般的に、民営墓地で購入すると、永代使用料(土地にかかる費用)を含めて150~300万かかると言われています(求める地域によって値段が大きく異なっています)。具体的にはお墓を建立する場合、墓地の広さや場所、墓石の大きさや種類などによって千差万別ですので、費用もまちまちになります。

値段を決める要因

お墓の値段は、建てる区画の広さによって大きく変わります。当然ながら、お墓を建てるための土地が広ければ広いほど高額になります。この部分は家を建てる時と同じですね。そして、お墓を建立する場所が、整備された墓地での場合と、山間部に建てる場合とでは、基礎工事をはじめ、工事(運搬や据え付け工事など)にかかる費用におおきな違いがでます。このあたりも家を建てる場合と同じとなります。

そして、墓石自体の価格も、値段に大きく影響します。伝統的に墓石として使われてきた名前の通った石材(日本産で有名な庵治石や大島石、本小松石や、あなたの地元で有名な石など)や、産出量が少ない物は高価ですし、墓石の大きさやデザインによっても値段が変わります。

墓石以外にも、敷地の周りの外柵(囲いの部分)や墓誌(戒名などを彫刻する部分)、卒塔婆立てなどといった付属品をするかどうするかも考える必要があります。墓石の本体(石碑)の前には、花立てや香立ても必要になりますね。お墓を建てる際は、全体のバランスを考えて付属品をそろえるようにしましょう。

お墓の適正値段を知るために

石材店によっては、「墓石建立一式」として、「墓石代」「工事費用」「彫刻費用」などをひとまとめにしてしまい、実際に何にどれくらいの費用が掛かるのか分かりにくい場合もあります。その場合は、もう少し詳しい見積りを出してもらうこと、もしくは、もう1~2社の石材店(複数の石材店)に見積りを出してもらうことで、内容や費用を比較検討することができます。そうすることで同時に、「必要以上に高い買い物をしてしまったなあ」という後悔を防ぐことができます。

gorinkun2

<<お墓入門講座に戻る

PAGETOP
Copyright © 墓石・石材店情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.