boseki_soudan_hedder

q

埋葬されている親戚の遺骨について。50回忌を過ぎている遺骨について

今、祖父が作ったお墓に、父の姉(既婚者)の子供の遺骨が入っています。本来なら姉が嫁いだ先のお墓に入るべきだと思うのですがまだ墓石がありません。その遺骨は今後そのままにしておいても問題がないのかと(今後親元の墓石へ移動した方が良いのか)心配になっています。

また先祖の遺骨があり、その50回忌を過ぎている遺骨は土に返した方が良いと聞いたことがあり、土に返す儀式などがあるのでしょうか?その遺骨はこのままのお墓においといて問題はないのでしょうか?
(花 様)

a

全国墓石・石材店情報の寺田です。

現在、お墓に納骨されている、お父様のお姉様(おば様)のお子様のご遺骨は、ご親戚でいらっしゃいますので、現在、お墓をお継ぎになられている方(お父様でしょうか?)が承諾されていれば、問題はございません。

一般的には、おば様が新しくご自身のお墓を作られた場合は、そちらへ改葬(仏様を引越し)することが多いです。

また、おっしゃるように、50回忌を過ぎたご先祖様を土に還すケースもあります。納骨室に余裕がある場合などは、お骨壷に入れた現在の状態のまま、供養されることも多いですので、必ず土に還さなければならないということではありません。もしお迷いでしたら、お付き合いをされているお寺のご住職様に、ご相談になってください。

以上です。
花様のお役に立てれば幸いです。

このご相談には私が回答させていただきました。
terata_3

 

 

墓石のメール相談を見て解決しない場合は、お墓の相談

 

お住まい、ご希望地域の墓石・石材店をお探しの場合にご活用ください。

あなた様のお墓づくりのお役に立てば幸いです。