boseki_soudan_hedder

q

本家、分家の共同墓について

分家していた実兄{家族構成:配偶者、長男(既婚・別居)、長女(既婚・嫁ぎ済み}が亡くなり、お墓は立てたくないので、本家のお墓に納骨してもらえるか、と家族が言ってきました。 私が墓守している墓には先祖代々の遺骨、さらには私の妻の遺骨も納骨してあります。故実兄の長男及び配偶者には、自分たちでお墓は立てなさい、本家の墓には入れません。と言ってありますが、本家、分家の共同墓(末代まで一緒のお墓になる)は可能でしょうか?
(兄弟様)

a

全国墓石・石材店情報の寺田です。

おっしゃるように、末代まで一緒のお墓に入る共同墓は、少し難しいかもしれません。 と言いますのも、兄弟様のお子様の代くらいまでは、お互いに、面識がお有りかと思われますが、 お孫さんの代、曾孫さんの代を考えますと、ご親戚づきあいなども、希薄になり、一緒にお墓を守っていくというのが、現実的に難しいかもしれません。 2~3代先のことを、お考えいただきまして、ご長男様のご家族様と、しっかりとご相談いただけれ幸いです。

以上です。
兄弟様のお役に立てれば幸いです。

このご相談には私が回答させていただきました。
terata_3

 

 

墓石のメール相談を見て解決しない場合は、お墓の相談

 

お住まい、ご希望地域の墓石・石材店をお探しの場合にご活用ください。

あなた様のお墓づくりのお役に立てば幸いです。