q

お墓の仕様について

私には、10年前になくなりました実兄がおります。他に兄弟はおりません。両親は健在で分家でしたので、義姉が建立して(浄土真宗)墓を立てました。私自身は、長男に嫁いでおります。その後、義姉とは私・両親とも疎遠がちになっておりました。(籍は抜いておりません)

先月、兄の遺児の3人の姪の一人が突然なくなりまして、葬儀は真言宗で行いました。来月、同じく真言宗で兄のおります墓(民間霊園)に納骨すると連絡を受けました。墓の継承者(義姉)と霊園がよいということなのでしょうが、すると墓の仕様を真言宗にかえることになるのでしょうか?当然両親は、浄土真宗でというおもいはあるのですが
(たくちゃんのママ様)

a

全国墓石・石材店情報の寺田です。

お墓を建てられているのが、民間霊園とのことですので、宗教を問わない霊園を前提として考えた場合、必ず、お墓の仕様を変更する必要はございません。

もし、以前に建てられたお墓に「南無阿弥陀仏」などの念仏が入っている場合は、彫刻の内容を変更することもご検討になられても良いかもしれません。

いずれにしても、それぞれの個人にとって、宗教の自由がございます。宗教不問の霊園の場合、一定の宗旨・宗教を問わないという性質がありますので、お墓を守られていくご家族様がご納得される形になさるのがよろしいかと思われます。

以上です。
たくちゃんのママ様のお役に立てれば幸いです。

このご相談には私が回答させていただきました。
terata_3

 

 

墓石のメール相談を見て解決しない場合は、お墓の相談

 

お住まい、ご希望地域の墓石・石材店をお探しの場合にご活用ください。

あなた様のお墓づくりのお役に立てば幸いです。