boseki_soudan_hedder

q

納骨堂を考えていましたが、親族からは普通のお墓を建てて欲しいと言われています

夫のお墓を探しています。
私たちには子どもがおらず、お墓の継承者がいません。幸い自宅の近辺に、夫婦で入れる納骨堂があったので、私が亡くなったら永代供養をお願いしようと考えていました。

しかし、夫の地元はお墓を建てるのが一般的な土地柄の為、夫の親族からは普通のお墓を建ててほしいと言われてしまいました。
私は納骨堂=お墓と考えていましたが、まだ一般的ではないのでしょうか?
(S様)

a

この度はご相談をいただきましてありがとうございます。
全国墓石・石材店情報の寺田です。

早速ではございますが、
ご相談いただきました件についてです。

ご主人様がお亡くなりとのことで、お悔やみを申し上げます。
おっしゃるように、地域的な事情でまだまだ納骨堂というものが無かったり、少なかったりする地域は全国を見てもたくさんございます。ご主人様が亡くなられ、ご主人様のご親族から「お墓を建ててほしい」と言われるのも、少なくないでしょうし、同じようにご相談をいただいたこともございます。

「納骨堂=お墓」とお考えだったということですが、確かに亡くなられた方をお参りするという意味では、納骨堂とお墓はほぼ同じ状況だと思います。少し分かりやすい例でご説明するとしたら、住宅の「一戸建て」と「マンション」の違いといったところでしょうか。

今回のご相談では、お墓であれ納骨堂であれ、後々それを継いでいかれる方がいらっしゃらないということですので、どちらにしても永代供養(家族が守っていくことができなくなった際に、代わりにお寺等がずっとお守りします)という仕組みがあるところを選ぶ必要があると思います。
近年は納骨堂に永代供養の仕組みが付けられるところもございますし、コンパクトなお墓に永代供養が付けられる、というところも増えて参りました。
「納骨堂」と「お墓」が「イコール」であるかどうかというのは、ご説明したとおり、地域性もあるものですので、ご親戚の皆様とも相談されながら、最終的にはS様のお気持ちを大切に、決められると良いと思います。

以上です。
お役に立てれば幸いです。

このご相談には私が回答させていただきました。
terata_3

 

 

墓石のメール相談を見て解決しない場合は、お墓の相談

 

お住まい、ご希望地域の墓石・石材店をお探しの場合にご活用ください。

あなた様のお墓づくりのお役に立てば幸いです。